愛知県名古屋市守山区白沢町 ゆとりーとライン川村駅1分「サルース白沢歯科クリニック」歯科|小児歯科|矯正歯科|歯科口腔外科

ホーム子供の口呼吸は危険

子供の口呼吸は危険

子供の口呼吸は危険

子供を持つお父さん・お母さん、あなたのお子さまは口呼吸をしていませんか。
子供がどんな呼吸をしているか、あまり意識していない方も多いのではないでしょうか。
口呼吸は、お子さまにとって危険がいっぱいです。
口呼吸が子供の将来に及ぼす悪影響について、ご紹介します。

病気にかかりやすくなる

口は本来、呼吸をするための器官ではありません。
口で呼吸をすると、空気と一緒に雑菌を吸い込んでしまいます。
空気中の有害物質を除去せず、そのまま取り込んでしまうのです。

様々な病原菌が全身に運ばれて、その結果、様々な病気にかかりやすくなってしまいます。
免疫力は低下し、重い病気に繋がる可能性もあります。
病気がちで、お友達と楽しく遊べない日々を過ごすことになってしまうかもしれません。

虫歯や歯周病にかかりやすくなる

口呼吸をしていると、お口の中が乾燥し、唾液が出にくくなります。
唾液には、殺菌効果や溶け出した歯のエナメル質を補う効果があります。
その唾液が少なくなるため、虫歯や歯周病にかかりやすくなるのです。
一度虫歯になってしまうと、治療のために多くの時間やお金が奪われてしまいます。
子供はもちろん、親御さんにとってもかなりの負担となります。

口臭の原因になる

子供の口臭のほとんどは、口呼吸が原因です。
お口の中が乾燥して自浄性が低下するため、口臭が発生するのです。
大人でも悩む口臭ですが、子供の口臭は、いじめに繋がってしまう場合があります。

子供は、相手の気持ちを考えず、口が臭いと騒いでしまうことがあるものです。
いじめが長く続けば、お子さまの将来にまで影響を及ぼす可能性があります。

 

現在、小学生の8割が口呼吸をしているという統計があります。
お子さまがどんな呼吸をしているのか、常にチェックしてあげましょう。
口呼吸を改善することで、お子さまが健康で楽しい人生を過ごすことができるのです。
改善方法のひとつに、予防矯正があります。
予防矯正で鼻呼吸できるような環境をつくる事で口の健康を維持できます。

 

名古屋市守山区の当歯科クリニックは、子供の歯の健康を意識したクリニックです。
予防矯正では口呼吸の原因である上顎の発育不全に対し、顎顔面矯正治療を行っております。
川村駅から歩いてすぐの場所にあります。駐車場付なので、春日井市や尾張旭市、北名古屋市からのアクセスも便利です。
お子さまの口呼吸が気になる方は、お気軽にご相談ください。